Biogenリモート情報提供サービス

体幹や四肢の筋力低下、筋萎縮の症状のある患者さんはいませんか?
脊髄性筋萎縮症(SMA)の可能性があるかもしれません。

ご提供できるSMAに関する情報

SMAについて

SMAは希少疾患であり、日本では難病に指定されています。乳児から成人まで発症し、筋力の低下や萎縮が起こる疾患です。その特徴をご紹介します。

SMAの診断について

SMAは、他疾患との鑑別が困難なケースがありますが、遺伝学的検査によって確定診断ができます。SMAの症状や診断基準についてご紹介します。

スピンラザによるSMAの治療について

スピンラザによるSMA治療の有効性と安全性、並びに注意点(治療の条件、投与法、投与期間等)をご紹介します。

スピンラザによるSMAの臨床成績・治療経過

スピンラザによるSMAの臨床試験成績や実際に治療を受けた患者
さんの経過をお伝えします。

*先生のご希望がありましたら、治療薬の説明も可能ですので、その旨お申しつけください。

Biogen リモート情報提供サービスとは?


希少疾患であるSMAについて、 SMAの担当者が、
電話とインターネットで情報をご提供するサービスです。
オンラインカレンダーの画面から先生のご都合のよい日時でご予約頂き、情報をご提供します。

特徴


ご利用手順


Step1

ご都合のよいセッションをカレンダー画面から予約(平日11時〜19時)

Step2

予約日時にSMAの担当者からご連絡。電話とインターネット経由でご参加

Step3

SMAの担当者が1対1で
ご説明